キャリアアップ

オンライン英会話 怖くて踏み出せない人へのアドバイス

投稿日:

今は英語の重要性がいろんなとこで言われていますね

 

 

そんな中でずっと英語から逃げ回っていましたが、

とうとう自分も観念する日が来てしまいました。

 

TOEICの勉強は自分ひとりでできます。

頑張ればそれなりに点数も上げることができます。

 

ですが、実際の英会話、、、

これは一人ではどうしようもありません。

 

 

そこで、とうとうでオンライン英会話を始めることにしました。

これまでやろうやろうと思ってはいましたが、

ずーーーっと、始められずにいました。

 

 

というのも、ひたすら英会話に対して、

というか英語というモノに対して恐怖があり踏み出せずにいました。

 

今ではオンラインで英会話を続けていますが

そこに至るまで、何が怖くてどうやって踏み切ったのかを記事にします。



何故英会話が怖いのか

そもそも外人が怖い

この怖さが一番大きかった。

 

日本語以外を話す人達が宇宙人にすら思えます。

 

外人なんて目にするのはテレビや映画の中ばかり、

何を考えているか、どんな性格なのか、そもそも会話が成り立つのか

 

 

普段だったらそんな人と会話しようなんて考えません。

人見知りならなおさらストレスに感じるでしょう。

 

自分の英語に自信が無くて怖い

これは日本人によくありがちといわれますね。

正しい英語を喋らないといけない、と考えてしまいます。

 

 

単語が分かっても文法が合っているのか、

文法が分かるけど単語力が無い、

今まで英語を避けてきた人間なら、まず同じことを考えていしまうでしょう。

 

 

受験勉強で英語の基礎を身に着けた人はたくさんいるでしょう。

単語もある程度そこで覚えた人もいるのではないでしょうか。

 

ただ、英語が必要と考えて英会話を始める人は

社会人になって英語からしばらく離れていた人が多いと思います。

そのため、自分の英語力の無さ、会話が続かないんじゃないか

自分の英語が理解してもらえないんじゃないかと思ってしまいます。

 

何を話していいか分からないから怖い

これは英語力じゃなくて、「話題」ですね。

 

ぶっちゃけ何話したらいいか分かりません。

 

日本人でも初対面の人と何会話していいか分かりませんよね、、

そこに文化も違う、性格も好みも全く見当もつかない相手となるとなおさら。

 

自己紹介までは良いとして、共通の話題なんて思いつかないですしね

 

踏み出すためにどうしたらいいか

英語が喋れない恐怖を考える

英会話を受ける必要が出てきたということは

実践の場で英会話が必要になるであろう状況だと思います。

 

踏み出せない人は、このまま英語が喋れない場合、自分に発生する怖さを考えてみてください。

 

仕事するにしてもコミュニケーションが取れません。

電話もできない、会議でも何もできない、そう、仕事が全くできません。

 

コミュニケーション自体はメールでもどうにかできます。

ですが、そのやり方がずっと通じるわけではありません。いつか破綻します。

 

 

自分が仕事ができない将来をイメージしてみると、

英会話を始めることなんて大したことはありません。失敗してもどうとでもなります。

 

まずは体験

今はどこでも無料体験ができるようになっています。

怖いと思っていても、実際にやってみると少しだけ耐性ができます。

 

 

実際に英会話の中で会話してみると、

外人への恐怖や話題については考えなくて済みます。

 

 

というか考えてる暇がありません。

今まで使ってなかった頭を全力で使うのでやってる最中は気になりません。

 

向こうも英会話の講師、たくさんの受講生と会話をしています。

接しやすく話しかけてきてくれ、会話も向こうから広げてくれます。

※やり続けていると外れの講師にあたるときもありますが。。。

 

 

 

それに最初は本当に他愛も無い話が多いです。

ひたすら自己紹介の内容をふくらませるような感じです。

 

 

会話は単語だけで通じることを知ろう

実際に知ってる単語を並びれば通じます。

 

自分もひたすら中学レベルの英語を並べるばっかりでした。

聞き返されることもありますが、これは自分の声が小さいことが大変です。

 

 

後は向こうがくみ取ってくれます!!!笑

そして向こうもこちらのレベルに合わせて会話してくれるので、安心してください。

 

まとめ

実際に自分が始めるまでの経験を踏まえての記事でした。

 

何事も新しいことを始めるまでが大変ですよね。

慣れてしまったあとでも、ほんの少しの怖さは残っていますが、

やればやるほど慣れてくるので、それを次のモチベーションにできるといいと思います。

-キャリアアップ

Copyright© -悠々自適- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.